NEWS


■ジャパンゴルフツアー(JGTO)アジアシリーズ第2弾。「Enjoy JakartaインドネシアPGA選手権」は3月28日開幕です!

エメラルダ・ゴルフクラブ
インドネシアを舞台にワンアジアツアーとジャパンゴルフツアー(JGTO)の共同主管によるインドネシアPGA選手権が3月28-31日にエメラルダ・ゴルフクラブで開催されます。このツアーは、ジャカルタ州政府観光局の後援、インドネシア・プロゴルフ選手協会の協力により「エンジョイ・ジャカルタ・インドネシア・PGA選手権2013」として開催されるものです。
賞金総額は100万ドルで、参加選手は日本、中国、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、マレーシア、シンガポール、アメリカ、韓国、インドとインドネシア他各国から156人が参加し、このうちJGTO枠は60人。獲得賞金は両ツアーの賞金ランキングに加算され、勝者には両ツアーのシード権が与えられる事になっており、日本からは片山晋呉選手、韓国のKT.キム選手、英国のサイモン・ダイソン選手他、各国トッププロ選手の参加が予定されています。
エメラルダ・ゴルフクラブ(Emeralda Golf Culb)はジャカルタ市内から約30キロ南に位置し、伝説的ゴルファー、ジャック・ニクラウスとアーノルド・パーマー設計による美しい景観が魅力的な、インドネシアの名門ゴルフクラブです。
尚「エンジョイ・ジャカルタ・インドネシア・PGA選手権2013」はCS放送のゴルフ専門チャンネルでも4日間独占生中継されます。詳細はJGTO公式ホームページをご覧ください。
Japan Golf Tour 公式ホームページ:http://www.jgto.org/



NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る