NEWS


■ 素晴らしくチャレンジングな景観の1,250㎞を走り抜けるサイクル・ロード・レース「第6回ツールド シンカラ 2014」が開催されます! ~6月7日~15日

「第6回ツールド シンカラ」が6月7日~15日に開催されます。
走行距離は1,250㎞で、海岸線や急勾配な渓谷、滝、火口湖等、西スマトラのミナンカバルを走り抜けるコースです。
観光クリエイティブ省サプタ ニルワンダ副大臣によると、「ツールド シンカラ」は今年で6年目ながら、世界自転車競技の第5番目にランキングされました。
昨年は1,000㎞のレースでしたが、今年は18の地域や町を走りぬける1,250㎞のレースになり、海外からは既にイタリア、ベルギー、オーストラリア等25のチームと、インドネシア国内からは4チームの参加が決まっています。賞金総額は昨年の12億ルピアから13億ルピアに増額されました。
西スマトラ州政府は、コースの準備、宿泊施設、観光客受け入れ等が万全であることを表明しています。参加者や観戦者の皆さんに音楽や芸能公演、フードフェスティバルの楽しみも用意されています。
この1,250㎞のコースは9ステージあり、Padang Pariamanの町を出発し、ゴールのPadangを目指します。
公式ウェブサイト: http://www.tourdesingkarak.com/home


NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る