NEWS


■ 聖なる高原タナ・トラジャ(南スラウェシ)で“トラジャ・インターナショナル・フェスティバル2014”が開催されます!

島嶼国家インドネシアの島々は、アジアの人類文明の歴史の中の重要な部分をしめています。多くの科学者達は現代人の文明の始まりはここであると推測しています。これら古代人類の文明の痕跡は南スラウェシ州タナ ・ トラジャの巨石文化の中に埋め込まれており、2014年8月11~13日の日程でタナ・トラジャの古代村ケテ・ケスで開催される“トラジャ・インターナショナル・フェスティバル 2014”に世界に向け、そのベールをぬぎます。
“聖なる高原の再発見”をテーマに、このフェスティバルは、タナ・トラジャという“土地の天王”の聖なる美しさと、驚くべき巨石文化をたたえる事を目的としています。
フェスティバルは素晴らしいパフォーマンス“オペラ・トラジャ”で始まり、このオペラはミュージシャン、ダンサー、曲芸師、俳優と国内外のアーティストが出演します。また、フェスティバルのハイライトは、トラジャ独特の様々な本格的手織布の展示会です。会場では世界的にも有名なトラジャ・コーヒーを楽しむこともでき、更に地方文化と観光事業開発に関するセミナーなども開催予定です。

トラジャへはジャカルタやバリ島から空路南スラウェシ州の州都マカッサルへ。マカッサルからは車やバスを利用して約8時間のドライブです。また、このユニークなフェスティバルに参加する場合は、ホテルはお早めに予約する事をお勧め致します。

Youtube リンク: http://www.youtube.com/watch?v=VMC5X1TEz5Y
担当者: PritySaraswati
Mobile Phone: +62-81-3113 04098
Email: prityaswari@gmail.com


NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る