NEWS


■ 第12回サヌールビレッジフェスティバル2017“が開催されます!― 8月9日(水)~13日(日)

今年で12回目を迎えるバリ島の恒例イベント「サヌールビレッジフェスティバル(SVF)2017」が8月9日(水)~13日(日)の日程で開催されます。
サヌールの自然と素晴らしい文化の保全を活性化する潮流を反映する“The New Spirit of Heritage”を引き続きキャッチフレーズとして、バリ島の恒例イベント「第12回サヌールビレッジフェスティバル(SVF)2017」が8月9日(水)~13日(日)の日程で開催されます。
また、8月17日のインドネシア独立宣言記念日に合わせて、フェスティバルのテーマをインドネシアのモットーである“Bhinneka Tunggal Ika~ 多様性の統一”としました。これは、国家の紋章に書かれている「多様性の統一」をベースとして、このフェスティバルの様々なプログラムが明確なメッセージを発する事によって、国が一つである事を「気づかせる」フェスティバルを作ろうとしています。
とはいえ、サヌールビレッジフェスティバルはいつもお楽しみがいっぱい。美味しい料理もあって、誰もが陽気にお祭り騒ぎを楽しみます。例えば、アートと写真展、様々な音楽と芸能のパフォーマンス、フード・バザー、マリン・ウォータースポーツ、釣り大会、カイト・フェスティバル(凧あげ大会)や伝統のボート“ジュクン”パレード&コンペティションなど、様々なイベントがサヌール市内各会場で開催されます。また環境保全活動の部として、ビーチ清掃、学生達へ向けた環境教育、珊瑚の植え付け、マングローブや危険にさらされた植物・ココナッツの植樹、海亀の子供達の放流他、たくさんの活動があります。
サヌールビレッジフェスティバルは、フードフェスティバル、経済創造に関連する展示会、様々な分野のコンテストやコンペティション、芸術文化のアトラクション、環境にやさしいアクティビティを含む音楽などいった、大規模な活動を主催するサヌール開発財団(YPS)によって創設された地域イベントです。

イベントの詳細はこちら: http://www.sanurvillagefestival.com/




NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る