NEWS


■ インドネシア西端の地アチェでオールロケの、深田晃司監督Xディーン・フジオカさん主演の心揺さぶる美しきファンタジー「海を駆ける」は5月26日(土)より全国ロードショー!

カンヌが見出し、世界が注目する深田晃司監督によるオリジナル脚本で描かれた映画「海を駆ける」の舞台は、2004年の大震災による津波で壊滅的な被害を受け、今もその傷跡が残るインドネシアのバンダ・アチェ。正体不明の謎の男「ラウ」を演じるのは、俳優だけでなく幅広い分野で活躍を続けるディーン・フジオカさんです。共演には深田監督作品の常連でもある太賀さん、鶴田真由さん、若手女優の阿部純子さんと、インドネシアのアディパティ・ドルケンさん、セカール・サリさんなど、日・イ双方実力派キャストが集結し、観た人すべての心揺さぶる美しきファンタジーが誕生しました。
この作品は、2011年の東日本大震災を経て、監督のたっての希望で、共に震災からの復興を遂げようとしているインドネシアの最西端の地アチェで約1か月間のオールロケが敢行され、現在のアチェの人々の様子や美しい自然、海の景色もご覧いただけます。そして、日本とインドネシアの国交60周年を迎える今年公開されることで記念碑的な作品ともなっています。
尚、この作品はフランス×インドネシアとの共同製作による新たな日本映画で、今後インドネシア、フランス、中国での上映も予定されています。

5月26日(土)からの全国ロードショーに向けて、様々なイベントが予定されています!
○5月26日(土)からの全国ロードショーを前に、5月7日(月)には東京でプレミア上映会が開催され、深田監督、ディーン・フジオカさん、太賀さん、鶴田真由さん、阿部純子さんによる舞台挨拶が行われました!

○「#海を駆けてきた」感想投稿キャンペーンがスタートしています。ハッシュタグ#海を駆けてきた を添えて映画への感想をTwitterに投稿しましょう!投稿者の中から抽選で豪華レア商品をプレゼント!

○5/26(土)、27(日)初日舞台挨拶決定!~東京、名古屋、大阪、神戸各会場

詳細は映画『海を駆ける』公式サイトをご覧ください! http://umikake.jp/index.html

©2018 The Man from the Sea FILM PARTNERS
5月7日(月)プレミア上映会で舞台挨拶が行われました。


NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る